失敗しない家具選びのコツ

お部屋の模様替えから、引っ越しや一人暮らしを始める時に一新する際にまで、さまざまな場面で必要となるのが家具の購入。

新しいインテリアや家具のカタログや通販サイトを見ているだけでときめきますよね。しかし、選び方を失敗してしまうと後悔する結果ともなりかねません。ここでは家具選びのコツをご紹介していきます。まずお部屋の採寸チェックです。これは必須ですね。大まかなもので構いませんので、間取り図を用意しましょう。家具の配置をいきなり考える前に、お部屋の至る所のサイズをはかり、記入していってください。

ここを正確に、綿密に行うことで明暗が分かれるのでできるだけ丁寧に行いましょう。次に、バラバラに探すのではなく、大きくイメージを決めてから商品を探しましょう。ひとつひとつの家具はセンスが良いものでも、全体で見ると統一感がなくアンバランス、というケースが非常に多いです。また、お部屋の壁や床の素材やカラーも配慮しましょう。極端な話ですが、畳の部屋に英国風のベッドはどう考えてもアンバランスですよね。そして、できるなら店舗に行き、実際に商品を見ましょう。

インターネットやカタログだけではどうしても素材・色・触感や使用感がわかりにくく、実際に手に触れて目にすることが大切です。目の前にしたら意外と大きかった、扉が開けにくいなど細かいことも判断できます。他にも応用テクニックとして、動線を意識することも挙げられます。例えば戸棚の扉の開く角度が、配置によっては壁に当たってしまう、といったことも考えられます。できる限り入念に検証しながら選んでいきましょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *