Skip to content

ネットを使ってブランド買取店に売却できる

昔とは違って、ネット環境が整っている現代ではブランド品を店舗まで持っていかなくても売ることができます。ネットを中心として宅配や出張の方法で査定をして買取を実施している業者がたくさんありますので、近くにブランド買取のお店が無い地域の人であっても手軽に使っていないブランド品を売ることが可能となっています。ネット上でブランド品を売却したいときには、ブランド買取のホームページにアクセスをして設置されている投稿フォームから情報を送信することで、査定の申込みの手続きを行えます。業者によっては出張査定と宅配査定の方法を選択できますので、好きな方法を選んで予約を入れます。

出張査定を選んだときには業者のスタッフが自宅まで査定をしに来ますので、都合の良い日時を設定しておけば、専門スタッフにブランド品の価値を判断してもらえます。宅配査定の方法を選んだときには、自分で品物を入れるためのダンボールを用意しておくか、梱包キットを業者から郵送してもらってその中に売りたい品物を入れて業者に届けます。品物が業者に届いたらスタッフが品物の鑑定をしますので、査定結果が出たときにメールや電話で通知してくれます。提示された価格に納得できたときには、そのまま売却契約ができますので店舗に1度も来店しなくても現金を手に入れることが可能です。

買取価格に満足できなかったときにはキャンセルをする必要がありますので、キャンセル料が無料のブランド買取業者を選んでおくことがおすすめです。

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です