Skip to content

ナイキのバッシュならkdシリーズ

ナイキはアメリカに本社があり、日本にも株式会社ナイキジャパンがあるなど馴染みのあるメーカーです。シューズやスポーツ用品などの、開発から販売までを行っています。ナイキでは多くの選手が不自由なくプレーができるように、スポンサー企業として支援してます。特徴的なロゴはナイキの社名の由来でもある、勝利の女神「ニーケー」の彫像の翼をモチーフにしたものと言われています。

特にバスケットボールプレイヤーのマイケル・ジョーダンの名前が付いたバッシュ(バスケットシューズ)が有名で、爆発的な人気を博していますが、kdシリーズもプレイヤーであるケビン・デュラントの頭文字を取って付けたものです。kdシリーズはケビン・デュラントの歴代のバッシュでもあり、シグネチャーモデル(有名アスリートの名前を冠した商品)として販売されています。2007年にドラフトの使命によりNBAに入り、各スポーツメーカメーカーとの争奪戦の上、1年後にはkdシリーズが作られました。ケビンはマイケル・ジョーダンに次ぐ史上2人目の得点王になるなど、シュート力の高い選手で、kdシリーズのバッシュはNBA選手だけでなく、多くの人々に愛されて続けているバッシュです。

kdシリーズは、ケビン・デュラントのようにゲームで多彩な技を繰り広げる人に合わせたデザインで、安定性・耐久性・快適性を軸に開発されました。柔軟性やクッション性に改良を重ね、新しいシリーズはより足に負担をかけないようになっています。バッシュのコレクションとしても、人気ある商品です。スポルディングのバスケットシャツのことならこちら

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です