Skip to content

ナイキのジュニア向けバッシュの選び方

バスケットボールは近年最も注目されているスポーツです。そのためジュニア用のバッシュの種類も豊富になってきています。有名なスポーツブランドであるナイキもジュニア用のバッシュを展開していて、子どもの足にあったものを選ぶことができます。子どもの靴選びは、バスケットボールを上達するためにも重要な選択です。

特に成長期の子供にとって、怪我を予防するためにもシューズ選びは慎重に行う必要があります。ジュニア用のバッシュ選びのポイントは、きつく紐を結ぶことを考えて裸足の足のサイズよりも0.5~1cmほど大きめなサイズを選びます。日本人の足は幅が広く甲の高さが低いことが多いため注意が必要です。ナイキは、デザインは良いのですが幅が狭いなどの特徴があるため慎重に選びます。

また、選ぶ際にはポジションに合わせたもの選ぶと無難です。ポジションがまだ決まっていないという場合には、ナイキでは反発性に優れたクッション性が高いものを販売しています。機能が優れたものを選ぶことも可能となっています。ポイントガードなど、素早い動きをするポジションなら動きを追求した、高反発ヒールを採用しているモデルがおすすめです。

ミニバスを行っているなら、それ向けのモデルを選ぶというのも良いとされています。ミニバス向けに作られたものは、フィットした状態でステップを踏めるようになっています。足首までホールドされているため、捻挫予防にも最適な作りです。

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です